オンラインで注文
 

KT021(DF808型)は生産を終了いたしました。

部品メーカー廃業に伴い、今後生産が継続出来ないためKT020/KT020Mは販売を終了させていただきます。なお、修理等のパーツストックは確保しておりますので修理受付はいたします。

 



img
KT018-Vのボリューム部分
  タンデムアンプ KT018 / KT018-V は、2人乗りの時、パッセンジャーとライダー間を有線でつなぐ同時通話方式のインターコムです。また、本製品は、コード付ですので価格面でも大変お得です。
●マイク・スピーカーセット以外は接続できません。
●本体サイズ:長さ83×幅53X厚さ30mm
●本体重量:約200g(ケース、乾電池を含みます)
●本体側コードの長さ:約90cm
 

 KT018 DF304型タンデムアンプ(接続コード付)

ボリューム付きマイクスピーカーセット用
●この製品を使用するには、ヘルメット用マイクセットが必要です。
●本体にはボリュームが付いていないため、KT004などボリューム調整付のヘルメットマイクセットでご使用ください。
¥12,000+税

 KT018-V DF304型タンデムアンプ(接続コード付)
ボリューム無し、有りマイクスピーカーセット兼用
●この製品を使用するには、ヘルメット用マイクセットが必要です。
●本体にボリュームが付いているため、ボリューム調整が付いていないヘルメット用マイクセットでご使用になれます。
¥15,000+税
 

 KT019(標準仕様) ミキシングアンプ(接続コード付)

KT019(カスタムアンプ)がミキシング機能を搭載して復活しました。
ミキシングアンプは、パッセンジャーとライダー間を有線でつなぐ同時通話方式のインターコムです。ホワイトノイズが極力気にならないよう各部を新規に設計しました。
その他、オプションコードによりBluetooth化にも対応します。また、本製品は、外部入力を4系統(MP3などをステレオ入力、ナビなどのモノラル入力、KT032などを利用した無線入力、KT113などを利用した電話入力)が同時入力可能であり、各チャンネルを個別で入出力調整が可能な他、低音、高音の調整、ミュート機能等も搭載した設計です。
※DC12V仕様ですのでバッテリー接続になります。
  コレまでのKTELタンデムアンプと違い乾電池等は使用できません。
●本体サイズ:縦70×横130×高さ20mm
・ ヘルメットまでのコード 100cm、150cm
・ NAVI、オーディオコード 100cm
・ DCコード(ヒューズ付) 200cm
※オプションコードは別売です。
¥39,800+税

 
 KT019(GL仕様) ミキシングアンプ(接続コード付)

ケーブルコネクターの他にGL1800用にノイズ対策をしたGL専用仕様の製品です。
●本体サイズ:縦70×横130×高さ20mm
・ GL純正DIN5Jコードまでのコード 100cm、150cm
  (純正コネクターにそのまま接続出来ます)
・ KT019GL専用カールコード 約70cm 2本
・ GL1800オーディー接続(ステレオ音声)
  (純正コネクターにそのまま接続出来ます)
・ NAVI ナビゲーション(モノラル音声)
・ Phone 携帯電話用コード接続ケーブル
  (音楽、ワンセグはモノラル音声)
・ 無線機用コード接続ケーブル
  (携帯電話はKT113(別売)
 無線機はKT032(別売)をDINコネクターに接続し、それぞれご使用ください。
・DCコード(ヒューズ付)200cm
※ オプションコードは別売です。

※カズ店長日記で取り付け方法などをご紹介しています。
クリックしてご確認ください。


¥49,800+税


※上記は標準仕様のコードです。
   
一部のヘルメット、通信機器には取り付けられないものもあります。
あらかじめご確認の上、ご注文ください。